M&CO. トショーン

数少ない限定品のクオリティ

MONSIEUR&CO. Torchon トショーン

トショーンというと、レストランのサービスの人が腕に掛けてたり、熱いお皿を持つ時、飲み物を注ぐ時や、注ぎ口を拭う時などに使う「ふきん」というイメージでしょか?

確かにこの様に使用もされますが、そもそもトショ〜ンの持つ用途はこれだけに留まらず、沢山の用途があります。
僕の解釈からすると「トショ〜ンとは、産まれてきた時から必ず自分のすぐそばに存在する布きれ」であり、心を落ち着かせるアイテムだと思います。

日本では「トーション」といわれてますが、発音的には「トショーン」と発音した方が本来のフランス語に近いです。というわけで、僕はあえて「トショ〜ン」と書きます(笑)

ある日、フランス人の友人の子供が生まれて、嬉しく僕にこう言いました。
「見て見て!あそこにいるトショ〜ンに巻かれている子が僕の子だよ!」
なるほど、あの布もトショ〜ンっていうんだ…と、口には出せないけど想いました。

そして、赤ちゃんが嬉しそうに噛み噛みしているのもトショ〜ン。産まれた時から常に身近にある拠り所、それがトショ〜ンなのです。

ボンボニエールアンバサダー ボンボちゃんが
トショーンをムービーで紹介してくれました!

再生ボタンをクリックいただくとご覧いただけます。

トショーン紹介ムービー(前編)

トショーン紹介ムービー(後編)

おまけ

ムシュー亭オリジナルトショ〜ンで
ぜひ自分らしさを味つけしてみてくださいね。

撥水性と柔軟を持った生地を活かして、テーブルクロスや、ナプキン、膝掛け、バッグ、飛沫を防ぐマスクや寒さからお洒落に襟元を守るスカーフなど一年を通していろんな使い方ができますよ。

お問合せはこちらへ

おすすめ